初秋の大原を歩く【その3:大原寺勝林院】



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



実光院宝泉院と歩いて、最後に訪れたのが勝林院さん。
でも、実光院さんや宝泉院さんは勝林院の塔頭なので、本当はこちらからお参りせねばなりませんの(と後で気付いたのだ(・_・)どへへへ!!)

っちゅーことで・・・

ようこそ極楽浄土へ!!(*^∀^*)
勝林院さんの来迎橋から内側は極楽浄土ですの♪

syorinin1.jpg

本堂には大きな大きなご本尊・「中井貴一似の阿弥陀如来さま」がいらっしゃって、声明を聴かせてもらうと仏さまに少し近づいたような気分に。声明が流れることで、堂内が厳粛で荘厳な雰囲気になりますの。

※ちなみに勝林院さんは声明の根本道場。堂内に声明を聞ける装置がありますの(・_・)

阿弥陀如来さまの前にある八講壇(問答台)は問答談義を行う台。勝林院さんは大原問答(法然上人が天台宗の僧侶たちと浄土教について議論を戦わせたこと)でも有名なのだ!

こちらの本堂は全て総欅づくり。細かいところの細工も目を引きます。一度火災に遭っており、今から230年ほど前に現在の形に。

syorinin4.jpg

お堂をぐるりと廻るともみじの緑が本当に綺麗。この緑色がこのお堂の荘厳さをいっそう引き立ててるのだ!

syorinin3.jpg

これが真っ赤に染まると・・・すごいですじょ~~!!

syorinin2.jpg

勝林院さんよりも、勝林院さんの塔頭の方が目立ってる感はあるけど(どへ)、なかなかどうして、ここも見応えがありますじょ

勝林院
京都市左京区大原勝林院町(場所はここ!
拝観時間 9:00~17:00



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<とり山卯吉の卯吉御膳【大原・三千院】 | Top | 初秋の大原を歩く【その2:宝泉院】>>



コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/97-b2321425
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。