初秋の高雄を歩く【その1:神護寺DE厄除け編】



2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



とうとうウォーキングパートナーのつんこちゃん、にわか大学生のすぅちゃん、そしてあたしの3人で、念願の三尾めぐり、ようやく実現しましたの!!
まず1発目はすぅちゃんが行きたがってた高雄山神護寺さん。国宝の薬師如来さんに会いに行きますの

神護寺までの道のりは遠い・・・何段あるのだ、この階段は!!
とにかくひたすら登る、登る、登る・・・(ぜぇぜぇ)。
暑い中歩くのが嫌なすぅちゃんは、「絶対裏から車で乗り入れできるって!!」と言ってきかなかったけど、残念ながら我々3人は裏道を知らんので(どへ)、汗だくになりながら歩きましたの。がは。

jingoji1.jpg

歩いて約15分(くらいやったっけか?)、ようやく楼門に到着。
この日は修学旅行生の団体さんもお参りに来てたので、彼らが去るまで楼門に留まりましたの
修学旅行生のみんなも、こんな山奥まで来ちゃうわけねん(・_・)

jingoji2.jpg

あたしたちは神護寺さんが和気清麻呂さんゆかりのお寺さんやということは既に道中で学習してたので(すぅちゃんが資料をくれた(・_・))、境内にある清麻呂さんの霊廟にご挨拶して金堂へ向かいましたの。
そこでまた階段が にゅ、乳酸がたまるぅ

jingoji4.jpg

階段を上ると、五大堂(手前)と毘沙門堂が。
まだ朝早い時間と言うこともあって、お参りされてる人はまばらですの。

jingoji3.jpg

で、金堂でご本尊の薬師如来さんとご対面~~
ぽっちゃり体型で唇ぶ厚めの観音さまです。
こちらでお寺の方から30分ほど神護寺の歴史や観音さまのお話を聞かせていただきましたの。

jingoji5.png

で。
厄除け!!(*^∀^*)
神護寺さんの奥の方(地蔵院)にかわらけ投げをする場所があって、そこで厄除けができますの(*^_^*)

jingoji6.jpg

まずはかわらけを買って・・・

jingoji7.jpg

谷に向かって投げる!!!

jingoji8.png

すぅちゃんは他の観光客の人からも絶賛されるくらい遠くにかわらけを投げられたのに、つんこちゃんとあたしは「どこ投げとんねん?!」な方向へ

ひ、人に当たらなくてよかった・・・(厄除けはどこへ?!)

しかしぃ・・・
改めて写真を見て思うけど、この葉っぱが紅葉になったらとこ想像したら・・・すごいなっ(+_+)

神護寺
京都市右京区梅ケ畑高雄町(場所はここ!
拝観時間 9:00~16:00
神護寺(京都市観光文化情報システム)



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<高雄名物・もみじ餅の硯石亭【高雄・神護寺】 | Top | 京都生ショコラ オーガニックティーハウス【岡崎】>>




ここかー
うーん。遠いんだね。すっごく。
平日に仕事さぼって行くかな。
しかし15分も階段昇るのか・・・・すごいね。
期待できそうな予感。
2007/09/27 07:04 URL by おちゃーみー・ばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

かわらけ投げ、難しかった・・・
私の投げたかわらけも、なんの余裕も見せず
谷底へ一直線やったよ・・・v-12かなし・・・
2007/09/27 11:05 URL by marumo [ 編集] Pagetop△

他の観光客の人からも絶賛されるほどのかわらけ投げ、ってぜひ陰からコッソリ見てみたかった…(^^;

「かわらけ投げて、厄払いよ!」がどうしてもセーラームーンのセリフに聞こえて仕方ありません。(笑)
2007/09/27 23:39 URL by coco [ 編集] Pagetop△

⇒おちゃーさん、まるもちゃん、cocoさん^^
★おちゃーさん^^
そうそう、ここが明恵さんがいらっしゃったところ(一時的やけど)ですじょ^^

> 平日に仕事さぼって行くかな。

なんと(・_・)
平日に仕事サボって行けるような場所じゃないですじょ(・_・)
京都駅からやったら1時間くらいかかるだろうか(バスで)。
そんでもって、そこから結構歩かんといかんのだ(・_・)
気軽に行ける場所ではにゃい!!
なぜなら!!修行の場所やから!!どへへのへ!!(+_+)

★まるもちゃん^^;
下を覗き込んだらさ、「かわらけの残骸」でいっぱいやったよ^^;
あの中にあたしの2枚とつんこちゃんの2枚、そしてまるもちゃんの2枚もあるんよね(がははは)。

あれが土に還って栄養になるんかな?^^;
無駄なかわらけになりませんように(-人-)
そう願おう・・・どへへのへ!!

★cocoさん^^
観光客さんの中には男性もまばらにいたのやけど、男性陣からも「うぉ~~~!!」って声があがるほど、すぅちゃんの飛距離(?)はすごかったんですじょ^^
こつを教えてもらった後にあたしとつんこちゃんがチャレンジするも、「柵のすぐ下」あたりにしか飛ばんかった^^;
むむむ、アレも才能ですね^^;

セーラームーン、意識してなかったんですけど、確かに言われてみればそんな気がしなくもないですね^^;(がははは~~)
2007/09/28 15:21 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△

いいなあ、素敵で。かわらけを投げに行きたいと思っているうちに、厄払いが必要な年月は過ぎていったのでした。
それにしても階段が多いなあ。確か、車で行くと、くるくる走った後にお寺があって、人がたくさんいたような気がする。実は去年11月に前を通ったんですけど(汗)かわらけをなげなかったよう(涙)
2007/10/02 19:08 URL by こいん [ 編集] Pagetop△

⇒そんなことないですじょ、こいんさん(・_・)
厄は常について回るんですじょ(・_・)
大厄は終わったかもしれんけど、小厄はちょいちょいめぐってくるらしい(・_・)↓
http://www.arawazu-kannonji.or.jp/hayami.htm

さぁ、遠慮せずに高雄にかわらけなげに行きませう!!(*^∀^*)
遠くに飛んだらすっきりしますじょ~☆
(あたしは遠くに飛ばないんですっきりせんかったけど(・_・)
どへへ!!)
2007/10/08 00:02 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/90-e1bd67d7
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。