昌蔵院特別公開・小川治兵衛作の庭園【2010花まつりin佛光寺】



2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



2010・花まつりin佛光寺」の2日目(・_・)
9日は桜とミレットさんのお料理に舌鼓を打ってほぼ終了、みたいになってしまったので(どへ)、10日はまだ入ったことのなかった昌蔵院さんへ庭園と初公開の「七難図(下絵)」(円山応挙画伝)を見に行きましたの。

袴姿のちっこい男の子が礼儀正しく持ってきてくれたお菓子とお薄。
昨年久遠院でいただいたお菓子は立派過ぎる羊羹やったけど(食べ応えがあったわ!!)、今回はあたしも、そして昨日も一緒に花まつりに行ってくれたウォーキングパートナーのつんこちゃんも大好きなぷるんぷるんのきな粉の葛饅頭でございました。

昌蔵院1

昌蔵院2

円山応挙の七難図はなんともオドロオドロシイ絵で、下絵やのにリアルすぎてつんこちゃんと二人で「ひょえーーー!」と怖がりましたの。
他の寺宝(光明本尊や親鸞さんの熊皮御影などなど)もしっかり堪能して・・・

小川治兵衛さん作庭の庭園も眺めました。
何代目の治兵衛さんかな?とネットで調べてみると、七代目さんの作庭だそうで。

昌蔵院3

通常は非公開寺院の昌蔵院さん。
この花まつりのときだけ寺宝やお庭をお抹茶付で鑑賞できるわけで・・・いや~、本当に贅沢な時間でございましたっ!

あ、そうそう、あたしたちはこちらでお茶をいただく前に、佛光寺さんの境内で昨日食べられなかったカレーをいただきました
南アフリカのスパイスカレーだそうで・・・
でも辛くなくて美味しかったです

仏光寺カレー

この2日間、佛光寺さんの花まつり行事を堪能したあと、つんこちゃんは言いました。
「毎月こんなイベントがあればいいのに・・・」(現実的にはそれはかなり難しいけども

お釈迦様はご自分のお誕生日にみんなが楽しんでくれて、さぞかし喜んでおられる事と思います

ということで、再び・・・メリシャカ!!♪


テーマ=暮らす京都 - ジャンル=地域情報



<<法金剛院の待賢門院桜・2010【花園】 | Top | 今年も再び!2010花まつり in 佛光寺【仏光寺界隈】>>




本堂での、この人の演奏は聴きませんでしたか

クロマチック・ハーモニカ奏者
北村 サユリ
http://blog.livedoor.jp/sayuri_hca/
2010/04/11 23:30 URL by NOAH [ 編集] Pagetop△

一年に一度の贅沢・・。
ホント毎月あったらいいなぁ~っと思われている方がほとんどなんでしょうね(笑)
お饅頭とお抹茶でステキなお庭を眺める・・。
ホント京都って素晴らしいですね。
カレーもあるんですね!
2010/04/12 10:38 URL by ☆あや☆ [ 編集] Pagetop△

⇒なんと!NOAHさんorz
見てないですよぅ~~、食べ物に夢中で・・・(涙)
それか、あたしたちが昌蔵院さんにお邪魔してるときに演奏されてたのか知らん??
あたしたちが昌蔵院さんから出てきたときには、佛光寺さんの声明が聞こえてきていたので、そのあとの演奏だったらすでに失礼させてもらっていました(爆)
NOAHさんのお知り合いですか?お顔が広そうだし、それは要チェックだったかもorz
来年、出演されるかなぁ・・・(随分先の話ですねorz)

2010/04/13 20:36 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

⇒たった一日だけなんで・・・☆あや☆さん^^
1年に1度、それもたった一日の特別拝観です。
300円、安いものですよ~(笑)
普段は見られないお宝(?)を見ることもできますし、お抹茶もあんこもおいしいし(←食い気)
まだまだ見ていないところがいっぱいありますねぇ、京都は。
奥が深いですよー。
2010/04/13 20:54 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/799-84ca3b6e
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。