女同士で巡る洛陽三十三所観音巡礼【2番札所・新京極誓願寺】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



洛陽三十三所観音巡礼・二番札所は京都の賑やかスポット・新京極のろっくんプラザ前にある誓願寺さん。
新京極を歩く機会があっても、誓願寺さんの中を知らない人は意外と多いんじゃないかしらん??
お寺好きのウォーキングパートナーのつんこちゃんでさえ、今回初めての拝観でしたの。

誓願寺さんに入ると、出迎えてくれるのが、かわいいお地蔵さま。

seiganji1.jpg

そして手水のそばにいる龍。
誓願寺さんの手水舎にある柄杓は超長い!!なんか意味があるのかしらん??

seiganji2.png

比較的新しいお堂に入り、十一面観音さま、通称「一言観音」さまにご挨拶。
すると、つんこちゃんにある疑問が。

「一言ってナニ?(・_・?)
 お願いしたら一言で観音さまから返事が返ってくるのかな?(・_・?)
 それともお願い事を一言で言えばいいのかな??(・_・?)
 例えばさ、『宝くじ一等が当たりますように』ってのだったら一言じゃないでしょ?
 でも『宝くじ一等』ってしたら短いやん??
 『一等がどうした?』って感じやん?
 じゃ、『一等が当たる』やったら『何の一等さ?』となるよね(・_・)
 ・・・となると・・・どこをどう端折ったらいいのやら・・・(悩)」


・・・一緒に悩んでしまいましたの

このあと正面にいらっしゃる阿弥陀如来さまに手を合わせ、お堂の中に安置された数々のお偉いさま方にもご挨拶。
こちらは絵馬じゃなくて芸事上達の扇を奉納するお寺さんなので、そんなのも見つつ、拝観終了となりました。

seiganji3.jpg

で、最後はやっぱりこれよね!

seiganji4.png

朝の9時過ぎに顔出ししてると、通行人の冷たい視線を感じずにはいられませんでしたの・・・とほほのほ。
みんな!こんなくらいのことで恥ずかしがっちゃいけないわん!!旅の恥はかきすてよん♪

どへへのへのかっぱ!!


あ、忘れてた(・_・)
ご朱印はこれですの

seiganji5.jpg

今回は柔らかタッチのご朱印です

浄土宗西山深草派総本山 誓願寺
京都市中京区新京極通三条下ル(場所はここ!)
開門は9:00~17:00
洛陽三十三観音巡礼・第二番札所 新京極誓願寺
このサイト内での巡礼の様子は⇒こちら



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<甘党茶房 染井の白玉クリーム栗あんみつ【梨ノ木今出川】 | Top | flowing KARASUMAのピタサンド de モーニング!【烏丸蛸薬師】>>




誓願寺さん♪
この間コチラへ行った時、ちょうどご説法の日だったようで各地から集まっていたお坊さん方のありがた~いお話をたくさん聞いてしまいましたのよ。(^m^)
ついでに最後にパンもいただいてしまって、
え、私檀家さんじゃないのに、ただの通りすがりの者なのに、いいのかしら?(´・ω・`)
と思いつつ、お家に帰って食べてしまいましたの。オホホ(^m^;)
ホントによかったのかしら。(..;
2007/09/10 23:22 URL by coco [ 編集] Pagetop△

あんなに賑やかな所にお寺さんがあるんですか!!?
本当にカワイイお地蔵様ですね♪
巡礼って一番から順番に回らなくちゃいけないんですか?
2007/09/11 20:24 URL by まみっち [ 編集] Pagetop△

⇒cocoさん、まみっちさん^^
★なんとcocoさん!(@_@)
おぉ、パンもらってしまったの??なんとラッキーな!!(笑)
近代チックな本堂なので、観光客さんには馴染みの薄いお寺さんかもしれんのやけど、ご本尊の阿弥陀如来さまも新京極通から見えるし、結構オープンな雰囲気です。
夕方歩いてるとき、読経が聞こえるとついつい立ち寄ってしまいます。
・・・朝のウォーキングの最中のあちこちのお寺さんから聞こえる読経も気になるけど(笑)
最近、読経や声明が妙に気になりますの(どへ)。

★まみっちさん^^
巡礼の順番ですが、以前革堂にいらっしゃった尼さんに聞いたところによると、巡礼は必ずしも順番に廻らなくてもよいらしいですよ。計画立てて効率よく廻ってください、とのことでした。
ただ、この洛陽三十三所観音巡礼に関しては、札所が中心部に集中していて似たようなところにあるので、順番に廻りやすいっちゅー利点はあると思いますが・・・。
※ま、細かいことを言えば3番札所の清荒神さんと32番札所の廬山寺さんが場所的に近いんで、また戻ってこないといけないですけどね(笑)。
革堂(4番札所)のおばあちゃん尼さんからは「今から32番に行きなさい!!」ってえらい強く勧められました(・_・)
時期的に今年最後の桔梗が見られると思ったのかな?(猛烈にナゾです)
2007/09/19 12:17 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/77-5824f287
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。