乃木神社 de 勝ちまくるのだ!【伏見桃山】



2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



明治天皇陵へウォーキングしたあと、せっかく近くまで来たので乃木神社さんに立ち寄ってみましたの。
今回、初めて訪れました。

ほとんど予備知識なく訪れてはみたものの(乃木将軍が御祭神だってことくらいしか知らない)、立派な神門にびっくり!
これは中も期待できます

乃木神社1

もしやこれ、狛馬??と思ってしまった、拝殿の両脇の馬は、乃木将軍の愛馬だそうです

乃木神社2

拝殿横の小さな御社は勝運を願ったもの。幟には「勝ちま栗(かちまくり)」の文字が。
そして手水(勝水)のところに・・・

乃木神社3

鳥がちゅんちゅん鳴いてましたの
ご近所のおチビちゃんたちも、境内で楽しそうに遊んでいます。

乃木神社4

絵馬も勝ちま栗!(かちまくり!)

乃木神社5

山城えびす神社は乃木将軍の奥様・静子夫人を祀ったもの。通称「静魂さん」です。
ここは女性らしく・・・

乃木神社6

「幸せに成り鯛(なりたい)」の鯛が両サイドを固めております(狛鯛?)。

乃木神社7

他にも乃木将軍の資料を集めた宝物館や日露戦争の軍司令部の記念館なんかもあって、境内は結構広い!
意外な場所に意外なご利益スポットを発見できました


テーマ=暮らす京都 - ジャンル=地域情報



<<自然派レストラン・びお亭の本日の定食【烏丸三条】 | Top | 明治天皇伏見桃山陵へウォーキング└(・_・)┐=3>>




なかなか
「勝ち栗」に、めでたいじゃなくて「幸せになりタイ」にはどぎもぬかれました。
このセンスは・・・(汗)。
2009/11/04 17:42 URL by もちや [ 編集] Pagetop△

⇒もちこさん^^;
まさかこんな場所で、こんな文言(?)を目にするとは思いもよりませんでした。
乃木神社さんは勝手に硬派(?)なイメージを抱いてましたから(笑)

なんだか庶民的で、とっつきやすかったのがよかったですよ^^
2009/11/06 17:09 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/693-def0af33
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。