秋の曼殊院門跡へ



2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



秋の曼殊院門跡へ

10月25日から、早々と夜間拝観を始めている曼殊院門跡さん。
先日、折角蓮華寺さんまでお参りにやってきたし、近くなので混み合う(と、想像される)前に立ち寄ってみましたの。

曼殊院さん周辺は少し色づいている感じ。
手前の曼殊院天満宮は、境内も池周辺もかなり紅葉が見え始めています(・_・)

曼殊院1

そして参道。
まだ緑色が大半やけど、うっすらと紅葉も・・・少しずつ本格的な秋の到来を感じます。

曼殊院2

では、早速中へ入ってみませう

曼殊院3

庫裡から大玄関へ。虎の間・竹の間・孔雀の間と見学し、廊下を通って右手には梅林が見えます。
奥にあるのは護摩堂よん(・_・)

曼殊院4

廊下を渡りきると大書院があり、そこには遠州好みの枯山水庭園が広がります。
しかし!この日は鶴島のお手入れ中のため(どへ)、亀島中心に撮影いたしましたの(・_・)

まずは大書院から見た小書院。

曼殊院5

つくばいから見た亀島。

曼殊院7

小書院から見た亀島。

曼殊院8

お天気なので、書院廊下の赤い色と、お庭の緑のコントラストが美しい
ここに紅葉が加われば、もっとスバラシイことと思いますの

曼殊院9

・・・誰もいないのだ(・_・)(いるんですけどね、ええ、でもみんな書院の中にいらっしゃいますの。どへ!!)

茶室前のお庭も綺麗です。
お茶の接待は10月1日から始まっており、11月25日まで開催。
※ただし、夜間拝観中はお茶の接待はありませんorz

曼殊院10

9月6日から12月7日まで、上之台所が特別公開されてるそうなのでそちらも拝見。
出口にある小さいお庭もちゃんと手入れされておりました

曼殊院11

当然のことながら、紅葉はまだまだ先のようやけど、小さい秋はあちこちに見つけることができましたヨン

曼殊院12

曼殊院門跡
京都市左京区一乗寺竹ノ内町(地図はコレ!
TEL 075-781-5010
拝観時間 9:00~17:00
※秋の特別夜間拝観・2008 
 10月25日~11月25日 17:00~21:00
※上之台所特別公開 2008年9月6日~12月7日



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<らーめん山頭火のしょうゆらーめん×ねぎめし【京阪三条KYOUEN】 | Top | 福寿園京都本店・京の茶寮 de 一服!【四条富小路】>>




私の好きな左京です。
曼殊院いいなあ。
もう少しすると、ここら辺は人がいっぱいになるんですよね。
この下の詩仙堂は行列が出来て入るのに半日もかかりそうなほど人がいっぱいでした。(去年調べw)

そのときも曼殊院は混んではいましたが、すぐに入れました。

すてきなお寺です。

それにしても明るい写真だ~。私の携帯電話のカメラは曇り中です。
2008/10/28 07:51 URL by koin [ 編集] Pagetop△

⇒あたしも左京が好きですよ、koinさん^^
左京に住みたいと思ってるくらいなのに(ウォーキングパートナーのつんこちゃんとよく話してます!)

この日で「さえ」、あたしは詩仙堂外しましたよ(笑)
お天気がいい行楽日和だと、やっぱり多いですね、京都はどこでも。
観光で来られる人は、詩仙堂さんに立ち寄る人が多いでしょう?
シーズンオフでもそこそこの人が来ますもんね^^;(ま、平日ですと比較的マシですが)
曼殊院さん、この時間のあと、結構入ってたんですよね(おばちゃんたち)。
この前は団体さんが来られてました(爆)。
ちょうど間をすり抜けて拝観できました。ラッキーです。

写真、お天気がいいから明るすぎるでしょ?^^;
色が飛んでしまって、調整するのに大変でした^^;(調整してこれですの^^;)
2008/10/29 19:23 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/466-9e54dce0
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。