オトナのお寺めぐり・秋の蓮華寺 de 一服



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



先日のお休みは、洛北の蓮華寺さんへ
ちょうど紅葉前で、混み合うこともなくゆっくりできましたの

蓮華寺さんの場所って、北へ行けば大原、南に下がると修学院ってことで、観光としてあちこち見て廻るとなると微妙に外しがちなスポットなのかもしれんのやけど、大人の隠れ家ぽくて非常に良いお寺さんなのだ♪

蓮華寺さんは元々は京都駅に近辺にあったお寺さん。
応仁の乱後に加賀前田家の家臣だった今枝近義さんによって再興されたらしい(・_・)
再興時には、狩野探幽さんや、こちらの庭園の作庭者としても名前が挙がっている(実際は誰が作庭したかはわかってないorz)石川丈山さんと言った文化人も多く協力したのやって(・_・)

ちょうど朝に訪れたときには、誰もおらず・・・

蓮華寺1

その分お庭はひとり占め。済んだ空気もひとり占めですの(ぐひひひ~~)。

蓮華寺4

よくありそうなアングル

蓮華寺3


今は木のてっぺんのほうだけ微妙に赤かったけど、やっぱり紅葉時期まではまだまだ時間がかかりそう
ま、これくらいでいいのだ、あたし的には(・_・)

こちらの池泉鑑賞式庭園は、朝の光に照らされてそれはそれは美しく、その中でも特にこの池には目を奪われましたの!!
ちなみに池の水は、どうもこの奥から湧き出しているらしく、どんどん池に流れ込んできますの(・_・)
それゆえに湖面が輝いてるのねん♪
ここまで澄んでいるのって、珍しいんじゃないかしらん (お庭は抜群に良くても、池がイマイチってところが案外多かったりしますorz)

ここではお魚さんも住み心地が良さそう。

蓮華寺2

本堂にもお参り(*^人^*) 天井には龍の画があります。
そして本堂前には蓮華寺型石灯籠も。
普通の石灯籠とは形が違って面白いです(・_・)(あたしの目には、なんとなくモアイ像っぽく見えたわ)

蓮華寺5

いっぱいお庭を堪能したあとはお茶(300円)。
お抹茶は別室でいただけます。

蓮華寺6

茶室の前にも小さなお庭が。
目の前には小さい川が流れ、その川音が何とも言えずココロ落ち着かせます

蓮華寺7

ぽちゃーん

蓮華寺9

お庭には秋明菊も。
下のお写真は二つとも秋明菊なのやけど、このピンク色の花は貴船地方でよく見かけることから特に「貴船菊」と言われるものですの。

蓮華寺8

蓮華寺10

オトナのお寺めぐりは楽しいノダ

蓮華寺
京都市左京区上高野八幡町(地図はこれ!
TEL 075-781-3494
拝観時間 9:00~17:00

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<―源氏の香り 薫物の世界― 青蓮院門跡・夜の特別鑑賞会 | Top | 春・秋期週末限定オープンのCafe APIED(カフェアピエ)【大原】>>




青い葉(青もみじ?)すてきですね!
おっしゃるとおり! 池が緑色に澱んでいるお庭ってありますよね。
カレンダーや絵葉書にするとキレイに見えるのでしょうが
実際に見ると「汚い・・・」と思ってしまうことありますよね。
なんてキレイな水!
お抹茶とお菓子も美味しそう~!
こんなステキな所を独り占めですか~うらやますぃ~!
2008/10/24 22:25 URL by まみっち [ 編集] Pagetop△

夏の蓮華寺、いってきました(大人の仲間入りがしたくて(笑))。
目を奪う鮮やかな緑。上高野というあまり知られていない処にある不思議なお寺、という感じでした。
特に、お茶を服するお部屋の前を流れる川もすてきでした。

行ったときはかなり、観光客もいて。
独り占めとはうらやましいですな~。
ちょっと色付いたら又行きたい場所です。

2008/10/25 07:39 URL by koin [ 編集] Pagetop△

この空間を独り占めとは羨ましい。
朝の空気感も伝わってきます~
ほんとうに水が澄んでいますね
覗き込むと自分の心が映しだされてしまいそうなほどです。
2008/10/25 08:10 URL by sora [ 編集] Pagetop△

⇒まみっちさん、koinさん、soraさん^^
★まみっちさん^^
まだ・・・青もみじでしょ?^^;
写真ではそう見えるんですけど、お庭を歩くと木々の上のほうは少しずつ色が染まってきてるんですよ。
朝な上に、この日はお天気がよかったので完全に色が飛んでますけど^^;(うまく写真に撮れないorz)
ここの池は本当に良かったし、あたしがお邪魔してたときもお寺の方がお手入れをされてたので、こういう積み重ねで澄んだ空間が作られるのだなぁ・・・自分の部屋もちゃんと掃除せねば、と思った次第です(どやねんorz)
運気は綺麗な空間から得られます!!どへへ!!

★こいんさん^^
こいんさんは何時ごろにいかれたかしら?
あたしは午前中だったんですけど、1時間ほどいて、結局最初から最後まで一人でしたよ。しかも土曜なのに(どへ)。
大原行きのバスはめちゃくちゃ混んでたけど、ここに降り立ったのはあたし一人でした(がははは)。
この日は↓ここにも行ったんですけど、
http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/blog-entry-465.html
あたしはこっちの方がゆったり過ごせると踏んでたんですよね(・_・)
大原の観光エリアから若干離れてるので・・・でも、読みは違って満席でした(どへへ)
ま、そんなもんですね^^;
確かここは修学旅行生は拝観できなかったんじゃないかしら?写真撮影も制限があるし。
そういう意味でも、ゆったりできますね。

★soraさん^^
たまぁ~にラッキーなときがあります、このような誰もいない空間。
朝か夕方はぽつんと一人、なんてことが・・・ある意味寂しいですけどorz

空気が澄んでいる時間帯は、何と言っても朝でしょうけど、夕暮れ時の嵐山の方のお寺さんも、西の空を見ながら何とも言えず切なくなるんですよねー。
それがまたよかったりして。
夕方はみんな、「ごはんどこに食べに行こうか?」って思うからか、意外と人があんまりいないんですよね~^^;
2008/10/25 11:51 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

京都旅行
お初コメントさせていただきます。
ねこ会議さんからとんできました、今まで見逃げでしたが、v-8色々なお店紹介大変参考になりました。
今回の旅行でも二つのお店に行きましたが、一緒に行った友達も大絶賛!!私の株の上がりました。
これからも色々紹介お願いします。
2008/10/25 21:26 URL by トモ [ 編集] Pagetop△

よくありそうなアングル=ルが撮りそうなアングル(;一_一)
とはいえ、柱を額縁に見立てて撮る庭は素晴らしいです。

最後はお抹茶で終わりかと思ったら、秋明菊で締めくくるなんてさすが、大人のお寺巡りです(^^♪
2008/10/25 22:14 URL by ルッチー [ 編集] Pagetop△

⇒トモさん、ルさん☆
★トモさん(+_+)
なんと!!ねこ会議さんからいらしてくださったんですか!
そしてしかも!!見逃げしてくださってたんですね!!(どへへ!!)
勇気を出してのコメント(?)、どうもありがとうございますんですのよm(_ _)m

どのお店に行かれたんですか?
ねこ会議さんにもお顔出されました??^^
行かれたのが「アタリ」のお店だったら・・・本当によかったです(;_;)
ここではお店の評価をしているわけではないんですが、いいお店については「イイ」と正直に書いていますので(あくまで個人的主観ですけど(・_・))、参考にしてくださったのが高評価ならほっとしました^^;
まぁ、行く時間帯や混み具合によっても印象が変わりますから・・・難しいとこですけどねorz
また京都に来られたときに、参考にしていただければと思います。
お役に立ててうれしいです^^ ありがとうございました^^

★ルさ~~ん(;_;)
あたし、先日ルさんの時代祭の記事にコメントしようと思ってたんですけど、あまりの写真の多さに、あたしのPC(すげー古い上にウイルス駆除ソフトが入ってるため動きが鈍いorz)では読み込みできずに途中で固まってしまい(笑)、思わずその間にお風呂入ってしまった、って出来事がありました(←ほっといたらまた動くんでね(・_・))
でもお風呂から上がってきたら・・・シャットダウンされてました(どんなPCやねんorz)
長風呂のせいでどへへなひと時でしたね・・・

また後ほど行きますね^^;

ルさんのお写真はとても美しくて迫力があるのであたしは大好きなんですけど、あたしのは4年程前のコンパクトカメラなんで、画的には何となく限界が。
なのでPC同様、そろそろ買い替えしないといけないかなぁと思ってます。
でも・・・愛着があるから使い続けてるんですよね~。
性能も今のはすごくいいんでしょうけど・・・買い替え、その点で迷いマックスなんですよ。
ルさんのようなデカカメラなら、迫力ある画が撮れるでしょうか?!?!
・・・ま、蓮華寺に迫力を求めるのはおかしいですけど^^;

オトナのお寺めぐり、ウォーキングパートナーのつんこちゃんと企画中です。
やっぱり時代はお寺ですよ、がはははは!!
2008/10/26 00:15 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

蓮華寺の横にある栖賢寺(せいけんじ)は観光寺院ではなく、
境内自由で紅葉を楽しめる素敵なお寺です。
ここは他言無用だそうですが・・・・・
2008/10/27 01:25 URL by NOAH [ 編集] Pagetop△

⇒ありがとうございます、NOAHさん^^
崇導神社さんの東隣、臨済宗大徳寺派のお寺さんですね^^(今地図開いてます^^)

この日、崇導神社さんには途中まで行きかけたんですけど、「気」的(?)に躊躇してしまい、そのまま南下してしまいましたorz
こちらにも紅葉の隠れた名所があったんですね。
この近辺を散策する機会があれば、是非ともチェックしておきます!
2008/10/27 15:06 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/400-9b949ffc
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。