甘春堂の『こでまり』【チーム喰龍が行く!└(・∀・)┐=3 ③】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



大覚寺さんでの写経体験のあと、チーム喰龍甘春堂嵯峨野店さんで一服させていただきましたの。

kansyundo.jpg

ウォーキングパートナーのつんこちゃんから川端正面の甘春堂さんのバリバリ食べられる器(茶寿器やで~)の話を聞いたのはこの春先・・・。
それ以来、あたしはゼヒとも甘春堂さんのお菓子器をバリバリ食べたい!!!っつー願望があるのやけど、ここではいただきませんでしたの
何故なら食べられる器で出してもらってないから!!(どへ!!)※確かメニューにはなかったはず・・・あったらごめんなさいねん♪

この日チョイスしたのはこでまり。相方の龍(ろん)はちべたいおぜんざいかなんかをいただいてたはず(詳しくは龍(ろん)blog参照)。

空腹にはこのほんのりした甘みがしみますの。がは!!

kansyundo1.jpg

この日はご飯の前にデザートを食べてしまった格好になったのやけど、甘いものを食べたらしょっぱいもの、しょっぱいものを食べたら甘いものが食べたくなる法則があるので、完食後には勿論

「お昼何食べる?」


っつったのはゆーまでもないんですじょ

どへへのへ!!


甘春堂嵯峨野店・茶房 撓
龍(ろん・雅さん)blog 京都・遮莫屋
チーム喰龍について(?)



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<嗚呼、あたしの欲するあんころ餅・・・ | Top | 大沢の池の蓮を見る?【チーム喰龍が行く!└(・∀・)┐=3 ②】 >>




あぁぁぁぁーーアップが追いつかない・・・

おいしそうー
今 ものすごくこれ食べたい・・・
2007/07/20 11:50 URL by 雅 [ 編集] Pagetop△

こでまりさん
かなり好みのタイプです!
ちらりと見えてる小豆もテリっとして良いかんじ♪
「食べられる器」もとても気になるアイテムだね。

でも、この直後に即「お昼」とは…
チーム喰龍手ごわし・・・
龍がらみで入隊しようかと思ったけど断念・・・。
(あ、迷惑って?もれなく雨がオマケです)
2007/07/20 19:50 URL by marumo [ 編集] Pagetop△

美味しそうvvv
わ~美味しそうですね。
ツヤツヤ感がたまりません!
抹茶アイスの色も綺麗ですね!
「一仕事終えたら甘いモノ」は常識?ですわよね。
お昼は何を召し上がったのでしょう、アップが楽しみです。
2007/07/22 11:13 URL by まみっち [ 編集] Pagetop△

⇒龍(ろん)、まるもちゃん、まみっちさん^^
★龍(ろん)^^
アップ、どうですか(笑)
あたしも今週は慢性胃炎の症状が出て調子がイマイチやったので、全然UPしてませんでしたorz
写真がたまってたまってしゃーない・・・

ここの甘いもの、美味しかったよね~~♪

★まるもちゃん^^
こでまりさん、好み?^^

空きっ腹にしみわたる、程よい糖分・・・美味しかったよ~~!
ぶははは!!

このあたり、手ごろな食べ物屋さんがなくて、結局嵐山に帰るまでお昼はお預けでしたの(;_;)
だからお昼もお腹にしみわたったわ~~(食べものの話ばっかりやね、このブログ・・・)

★まみっちさん^^
仕事じゃないのにこんなに一服ばっかりしてるもんで、慢性胃炎になりましたの(病院でも食べすぎと診断されまして・・・とほほ)。
普段の仕事(ブログは仕事じゃないですじょ←当たり前(・_・))でも、暇さえあればなんか口に入ってるような・・・

胃によくない食生活(・_・)

夏やから、もうすぐ食欲は落ちるはずです、ハイ^^;
2007/07/28 15:08 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/10/24 16:36 URL by [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/39-86774dc6
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。