猫寺・称念寺☆にゃんこ健康祈願へ行く└(・∀・)┐=3



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



閻魔堂さんのご近所、と言うこともあって、いつか行ってみたい!と思ってた猫寺さんへ足を運んでみましたの。
閻魔堂さんから東へ徒歩5分の道のりであります(がははは)。

猫寺1

にゃんこ寺を訪れたのは、ウォーキングパートナーのつんこちゃんの同居にゃんこ・C子さんが、つんこちゃんの帰省に伴い、少々お疲れのご様子であること、そしてご縁あってブログでも紹介させていただいたねこ会議さんちのにゃんこたちに、これからも元気いっぱい動きまわってほしい!!

・・・と言う、祈願のためですの(・人・)


そもそもなんで称念寺さんに「猫寺」って愛称がついたかと言うと・・・

元々こちらは松平家ゆかりのお寺さん。
でも三代目の住職さんの頃になると、松平家とはすっかり疎遠になってしまったため、貧乏なお寺さんに成り下がってたらしい(がくっorz)。
そんなある日、その住職さんの愛猫が、お姫さまのフリしてのんきに舞を舞ったもんで、怒った住職さんはかわいがってたクセにそのにゃんこを追い出してしまったのだ!!

・・・するとそのにゃんこ、住職さんの夢に出てきて「松平家との復縁をとりつけましたのよ
な~~んて言うのだ!!
住職さんに、今までかわいがってくれた恩返しをしたんよね~~・・・

本当に・・・なんて、なんていじらしいにゃんこ!!

そのおかげで、お寺は再興して、住職さんはココロをこめてにゃんこの霊を弔ったらしい

っつーことなのやけど・・・

あんまりお参りしてる人がいません(・_・)

暑いからね~~。

ちなみに、本堂の横にある老松、これは「伏せた愛猫」を表現したものらしい(・_・)

猫寺2

お寺の人の話によると、この老松もすっかりデカくなってるため、「猫に見えないかもしれんけど~~」なんておっしゃってたけど・・・

ここまでデカいと、ヒョウみたいかしら?(どへ)

猫寺3

にゃんこ健康祈願のお守りです。本堂正面の右手で販売中ですの。
お守りは、にゃんこに付けてあげても、飼い主さんが持ち歩いてもOKとのこと
でもにゃんこはお家の中にいることが多いから、飾っておいてもよいかも^^

寺務所はこの横にあるけど、お守りの代金は箱の中に入れるという、シンプルなシステムです。
参拝した人はお名前を書かれていってます。

猫寺4

参拝する人が多いお寺さん、と言うわけではないけど、やっぱりにゃんこにはなくてはならないのだ。
愛猫家の人だけでなく、ペット大好きな人には是非訪れて欲しいな~。

猫寺(称念寺)
京都市上京区寺ノ内通浄福寺西入上る(場所はここ!


テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<いっぷく処・古の花(このはな・KONOHANA)のあん蜜豆【北野天満宮】 | Top | 前田珈琲なのに、「前田のアイミ」なのだ!(≧∀≦) >>




猫寺って、あるのですね~!
ゆかねば♪
2008/08/18 22:39 URL by 熊五郎 [ 編集] Pagetop△

ありがとうございました!
かわいいお守りありがとうございました!
おかげさまで、みんな元気に走り回っています♪
療養中のまろんも、もうすぐ元気になれると思います!

猫寺なんて珍しいですよね~
でもいい話ですね・・・
うちのにゃんこ達はな~んにも考えずに
走り回ってるだけのように見えますが・・・(笑

でもほんとに、こんな形でぽのこさんとご縁があって
本当にうれしいです♪
初めてうちの店を紹介してくださった、
(しかもとっても素敵に!)
思い出のブログですからね~
これからもよろしくお願いいたしますm(__)m
2008/08/18 22:54 URL by ねこ会議店長 [ 編集] Pagetop△

へぇっ!
ゑんま堂の近くにこんなところがあったんだ…
今度行ってみよう。(^m^)
ねこ会議さんにもまた行きたいわ~、って気軽に行けるところではないんだけれど(笑)
2008/08/18 23:53 URL by coco [ 編集] Pagetop△

⇒くまごろちゃん、らいおん店長さん、cocoちゃん(・_・)
★くまごろちゃん(・_・)
おぉ、そぉ言えばくまごろちゃんは、にゃんこ、好きですね!!
(アノ写真見てそうかとは思ってました!!!)

猫寺ってあるんですよ。京都はオモシロイですね~。
場所的にはちょっとわかりにくいけど、西陣界隈うろうろしてたら見つかります。
歴史はそこそこあるけど、境内は新しい感じですよ。
見物は老松です!!!(実物見たらすごいよ)

★ねこ会議店長さん^^
先日は慌しく去ってしまってごめんなさいでした。
そぉいやまろんちゃん、体調不良なんですよね・・・
あたしの好みの丸顔なのに(どへ)。

そして・・・やっぱり人気者でしたか、まろんちゃんは!!^^
それはウレシイ!!
みんなに可愛がられてるから、きっとすぐに元気になりますね☆

こちらのお寺さんはペット健康祈願で訪れる人も多いようですが、由来からもわかるように、にゃんこを繁栄の象徴としてとらえとるわけですね(・_・)
これからもますます、にゃんこたちの健康と、ねこ会議さんの繁栄を祈らずにはいられません!!

まろんちゃんの早い回復、心より祈っています☆

★cocoちゃん(・_・)
マイナー好きなcocoちゃんなら知ってるかと思ってたわん♪
基本的に誰もいない風味なお寺さんなんで、入るのは勇気がいるかもしれんけど、是非とも話のネタに行ってみて下さい(笑)。
こちらのお寺さん、由緒書はありませんでしたorz
唯一残念なのはそこです(もう作らんのかなぁ・・・「あ、きれてる^^;」って言われた^^;)

そやね~、cocoちゃんが東京からねこ会議さんまで行こうと思ったら、かなりの労力を費やすよねorz
京都に来られたときにはまた是非立ち寄って報告して下さい!
2008/08/19 11:59 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

お守りありが10!!!
猫寺の存在は知ってたのだけど
未だに行ったことなかったの。

chillaさんも喜ぶことでしょう。
でも首につけたら嫌がりそうなので
キャリーバックにぶら下げておきます!

なので、これからは新幹線に乗っても
ケポらないことと思います^^;

ホンマにどうもありがとう~♪
2008/08/19 17:25 URL by つんこ&chilla [ 編集] Pagetop△

⇒こちらこそありが10よ、つんこちゃん☆
ご実家からのお土産・・・
もう、殆どないわ(涙)
食べだしたら止まりませんの、ラスクorz

C子さんの「けぽ」と「よだれだら~」はどうも移動中に頻発するとのことなので、お守りはキャリーバッグが正解かもね^^
ところで、C子さんはもう体調万全かしら??^^
2008/08/21 10:08 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

鉾参通工芸展
猫寺の前の通を 鉾参通と云ふそうですが
そこで 鉾参通工芸展・西陣文化村
西陣織織物作家・伝統工芸作家の公開工芸展祭が
平成20年10月18日(土)19日(日)
と開催されます。

期間中に、知り合いのホットラインの演奏会がありますので
お出かけください。
     ***********
癒しのコカリナコンサート(出演・ホットライン)
日時--10月19日(日)14時~
会場---鉾参通工芸展オルゴールサロンヒロ特設会場
      **********
詳しくは下記のサイトをご覧ください。
http://www14.plala.or.jp/nishizin/hokosan.html

色付きの文字
2008/10/16 19:34 URL by NOAH [ 編集] Pagetop△

⇒NOAHさん^^
ご報告有難うございました。
鉾参通工芸展、明日から開催なんですね^^
京都はいつでもどこでも(?)色んなイベントがあるので、お出かけがいがありますね(笑)。

しかし・・・何も考えずに称念寺さんまで歩いてたけど、そうか~、鉾参通って言うんですね、アノ通り!!
一つ勉強になりました☆
2008/10/17 12:12 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△

今さらながら
お邪魔します☆

毎年京都に旅行に行っていて、昨年、称念寺に迷いに迷いたどり着き、今年も行くぞって事で、13日に京都日帰りツアーに行ってきました。

こちらのブログを参考にえんま堂さんにも行きました(ノm`)ンププ。


猫寺さんでは、念願のにゃんこ守りを手に入れ(御守りが目的だった昨年、社務所がやってなかったので買えず、今年こそはやってるよーにと、連絡を入れて確認した程です(・×・)プ。)

無人で奥に置いてあるなんてぇぇ・・・(oーwー)oムムー・・・




えんま堂さんでは、ちょうどイベントの日だったよーで、割りと参拝してる方がいましたね。


例の閻魔様のお湯のみにお金を投げてる人ばかり。


あたしもチャレンジしました(*`∀´*)

なんと5回くらい目にお湯のみに入りました☆(*`∀´*)


友達は上のへりに乗ったと言いましたが、あたしは入ったと信じています(ー人ー)



今度は泊まりでゆっくり行きます。


こちらで紹介されてるお食事も気になるので、是非次回の参考にさせていただきますね☆


では、ありがとうございました。
2008/12/16 01:21 URL by ごりえ [ 編集] Pagetop△

⇒なんと!ごりえさん!!
コメントどうもありがとうございます^^

そうですか・・・西陣界隈、歩いてこられたのですね^^
しかも日帰りで!!!(なんとスバラシイ!!)

あたしは京都に住んでますので、当たり前のように日帰り(?)ですけど、ごりえさんは遠方にお住まいなんですよね??
それなら・・・不慣れな道を散策されるのは、日帰りでは大変だったことでしょう!!
でも、猫寺さんで念願のお守りもゲットでき、そんでもって、ゑんま堂さんも行ってこられて、あの、お湯飲みにお賽銭が入ったんですねっ!!!

あたし・・・あのお湯のみに入ったこと、ありませんのですのよ(・_・)
(チャレンジするもorz)

ごりえさん、それはきっといいことありますよ!!ツイテます!!♪
次回の京都旅行も、ツイテル旅行になるよう、お祈りしております!!☆
2008/12/17 11:05 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/330-6af48c45
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。