祇園祭2007・雨の宵々々山 【浄妙山で勝運をいただく編】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



14日の祇園祭宵々々山台風!!!でしたの(-_-;)(どへへ)
っつーことで、雨なんで少しだけ山鉾を巡りましたの。

止まれ!!って書いてあったので・・・
jomyoyama1.jpg

浄妙山さんで律儀に止まってみましたの。
jomyoyama2.jpg

浄妙山は平家物語の宇治川合戦をあらわしているもの。この合戦がきっかけとなって全国に散らばってる源氏さんたちが蜂起して、平家さんたちに勝利したもんで、「勝ち運のお山」っていわれてるのだ
今のところ勝負することはないけど、いい運はぜひともゲットしたいので早速訪れてみることに。

奥にいらっしゃるお二人は、右が浄妙坊さん、左が一来法師さん。
jomyoyama3.jpg

巡行のときは、一来法師さんが上、浄妙坊さんが下になったアクロバティックな体制で山に乗っかります。
※こんな感じですじょ。
jomyoyama4.png

ま、そんな歴史的背景もお勉強したのやけど・・・
目が釘付けになったのがこれですの
平成19年新調・前掛「桜図」(長谷川等伯さんデザイン(?)⇒智積院にあるやつ)
jomyoyama5.jpg

美しいのはモチロンなのやけど・・・

これ、にゃんと2枚で3000万円したんですと!!(きゃひ~~ん!!

・・・って警備のおじちゃんが教えてくれました
これ、製作に一年かかったそうですじょ・・・現代の最高の技を結集したものなのやろうなぁ・・・
いや~、クリビツなのだ。

どへへ!!

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<祇園祭2007・雨の宵々々山【新町ストリートを歩く編】。 | Top | 明日はとうとう、祇園祭宵々々山>>




楽しそうで
けっこうです。
2007/07/16 13:24 URL by ROM [ 編集] Pagetop△

⇒ROMさん^^
楽しかったけど、雨なのがねぇ・・・
四条より南に行く予定が、この日は全くできませんでした。
とほほのほ。
2007/07/18 14:44 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△

すごい、いきおいですの。
なんだか、バリバリ書いてるんだね。
まるで、生まれたてのバッタの子供が草を食べるように。
まるで、生まれたてのミツバチがぶんぶん飛ぶように。
いやいや。
元気でなにより。
2007/08/01 19:53 URL by おちゃーみー・ばっどへんげ [ 編集] Pagetop△

⇒おちゃーさんっorz
バリバリ書いてるように見えるでしょ??^^;
でも実はバリバリ書いてないんですじょ・・・

何故なら、まとめ投稿やから!!どへへのへ!!!

ちなみに今は、暑くて眠いです。
食欲はあるから健康のようです(ゴーやのお漬物のおかげで)。

2007/08/02 17:43 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/32-a3548c76
» FC2blog user only
智積院智積院 (ちしゃくいん)は、京都市東山区にある真言宗智山派総本山の寺院である。山号を五百仏山(いおぶつさん)という。本尊は大日如来、開基は玄宥(げんゆう)である。「川崎大師」の通称で知られる神奈川県川崎市の川崎大師平間寺(初詣の人出で例年日本一を争う 京都探索どっとこむ【2007/07/29 05:57】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。