夏の京都御苑・拾翠亭(しゅうすいてい)で、なんちゃって貴族になる。



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



最近街中で百日紅が咲いているのを目にすることが多くなってきたので、もしや京都御所も咲いてるのかしらん??と思って、拾翠亭までお散歩してみましたの└(・_・)┐=3

百日紅を見に行っただけなのやけど、お散歩したのは昨日(土曜日)。
拾翠亭は金・土のみ一般公開されてるので、今回初めてお邪魔してみることに。
この金・土のみの公開っつーのは、御所の近所の甘味処・染井さんの営業日と同じなのだ(笑)

拾翠亭の参観料金は100円(・_・)
100円で「なんちゃって貴族」になれるなんて、かなり安いのだ!

パンフレットによると、拾翠亭が建てられたのは約200年前だそうで、五摂家の一つ・九条家の別邸やったらしい。当時の貴族さんの茶室なのだ。

拾翠亭1

中に入ると・・・あ~~風が通って涼し~~い!!
クーラーなんてないけど、めちゃくちゃ快適です
さすがは日本家屋!ちゃんと風土にあった建物になってます(がは)。
ちなみに訪れた7月19日の気温は35度!(+_+)
それでも快適なのは目の前にある九条池(勾玉池)に近いからかも。

拾翠亭2

広間にどかっと座り込んでしばし休憩。
土曜やからもっとたくさん人がいるかと思ったら、この時間帯にいたのはあたしと外国人観光客さんの女子2名のみ。

拾翠亭3

小間の茶室を見学したあと、急な階段を上って2階へ。
昨年、百日紅を見たときとは全く違う風景が広がっていますの。
橋の上、暑すぎて誰もおらん・・・どへへ。

拾翠亭4

この透かし彫り(?)は丁子七宝って言うらしい(・_・)
丁子の家紋よりカタイ感じがしますの(・_・)

拾翠亭5

もうちょっと中で涼んでいたかったけど(外、暑いもんでorz)、建物の周りを散策してみることに。

拾翠亭6

拾翠亭9

池の近くまで近づくと、鯉や亀、

拾翠亭8

白い鴨?(いや、どう見てもアヒルか?)もいます(・_・)
この子は鴨仲間の間では人気者のようで、昨年も他の鴨といたなぁ。

拾翠亭10

建物にいるときには2羽仲良くいたのやけど、あたしが池に近づいたら相方の鴨がどっか行ってしまったorz(食べんっつーのorz)

拾翠亭11

春の藤の季節はさぞかし綺麗に咲くのやろうなぁ・・・

拾翠亭7

・・・な~んて物思いにふけりながら長いこと外にいたら・・・

4ヶ所も蚊にやられましたorz

汗かきさんの夏は、たとえ街中でも虫除けスプレーは手放せないわん(・_・)

どへへのへのへのへ!!




テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<一善やのチーズケーキ【北白川・茶山】 | Top | カフェHoney Ant(ハニーアント)のサンドランチ【北野白梅町】>>




やっぱ、どうみてもアヒルですね。
白鳥ではない(笑)
v-521

今日はよろしくです(謎)。
2008/07/21 11:01 URL by こいん [ 編集] Pagetop△

⇒ナゾですね、こいんさん^^;
やっぱり・・・白いカモではないでしょう、きっとorz
赤毛のアン並に想像を膨らませてみたんですけどね^^;

でも、アヒルとカモは仲間ですよね(・_・)
きっと友達にはなれますよね・・・(願望)

食べ物、残しといて下さいね。よろしくです~。
2008/07/21 17:31 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/308-5fef4f26
» FC2blog user only
京都御苑の百日紅
7月末の滋賀散策のエントリーがまだ途中なのですが、ちょっと今日の散策を先にご紹介。 今日は、朝から「京都御苑」に行って来ました。 現在... 関西おいしいもの♪【2008/08/11 23:44】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。