国際食べ物祭 in 京都国際学生の家



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



「国際食べ物祭」ですの

つまり、インターナショナルなフードのフェスティバルですの!!

先日の6月28日、聖護院の京都国際学生の家で開催されたこのお祭りに、ウォーキングパートナーのつんこちゃんと一緒に行ってきましたの

国際学生の家

留学生さんたちが祖国の味を紹介してくれるこのイベント、あいにくの雨ではあったけど、当日の会場は大賑わい!
入る前からワクワクしてしまいますの

今回のこのお祭りで紹介されたのは、インドネシア・イギリス・ドイツ・中国・フランス・タイ・ベトナム・エジプト・韓国、そしてわが国日本の計10カ国のお料理。
それをにゃんと破格の100円からいただけちゃうのだ!(安すぎる

あたしたちは2人で500円ずつ、計1000円分の金券を購入して、色んなお国の味を楽しんでみましたの。
まず最初に、つんこちゃんが中国の水餃子、そしてあたしがベトナムの揚げ春巻きをゲット!☆
あまりの大賑わいに座るところなく立っていただきます

なので・・・お写真はないわ(・_・)(残念)
いいお味やったので記録に残しておきたかったけど・・・orz

人気メニューは早くなくなりそうなので、2種類のお料理をいただいたあと、すぐさま次のメニューへ。
エジプトのコシャリとフールです。
エジプトチームはなんと2つで150円でした!!!安い!!!!(本当にすみませんなのだ

その内容は、と言うと・・・
まずはコシャリ。ご飯とマカロニなどのパスタの上に、レンズ豆と揚げた玉ねぎを乗せてトマトソースをかけたものですの。
ご飯とマカロニを一緒に食べてしまう!!っつー発想はなんだか斬新ですの(・_・)
がっつりいただきたい時にオススメのメニューかしらん。

国際学生の家2

そしてフールはお豆のお料理。エジプトの定番の朝ごはんメニューみたいですの。

国際学生の家1

酸い・甘い・辛いが調和した、タイのタオ・チオ・ロンもいただきます。
このにんじんやキャベツの上にかかってるのは酸味・甘味・辛味が交じり合うなんとも複雑な味のソース。でもこれ、美味しい!!
ココナッツミルクがベースになってるのかなぁ・・・それにお味噌を加えたような感じか?(・_・?)
辛い?と聞くと「辛くないよー」とタイブースにいた学生さん。
まろやかな味やったのでバクバク食べてたら、途中辛いところがあってびっくり!(どへ)

国際学生の家3

最後に、デザートとしてイギリスのスコーン(最近あたしが嵌ってるスコーン!!)と、ドイツのドナウ・ヴェッレンをいただきます(これも写真ナシ)。
これがまた美味しい!!特にドナウ・ヴェッレンのお味のお上品なこと!ほっぺたが落ちました

あまりにも美味しかったので、つんこちゃんはドナウ・ヴェッレンの作り方がとても気になるようでした。

ご飯食べて、スイーツ食べて、飲み物(ビールやソフトドリンク)も飲めて・・・

一人500円で充分足りたわ(・_・)

そしてお腹も大満足でした!

次回も是非参加したいわん♪

京都国際学生の家

※ちなみに日本チームのお料理は豚の角煮・枝豆おつまみセット・逆転温泉卵でした。



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<そして今年も、白山神社 de 夏越の祓。 | Top | 京都中国料理 煌庵(こうあん)の石焼ビビン飯【烏丸蛸薬師】>>



コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/287-da9ab4ee
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。