本法寺×長谷川等伯=デカデカ佛涅槃図なのだ!



2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



先日、ウォーキングパートナーのつんこちゃんとともに拝観した真如堂さんで目にした「涅槃図」に興味を持ったあたしは、雨降る中、次は西陣の本法寺さんへ。
3月15日から1ヶ月間、「佛涅槃図」が公開されてますの。


本法寺1

この界隈のお寺さんは、結構地味なところが多い(・_・)
こちらもデカイお寺さんやのに、訪れる人が少ないし・・・(ちなみに本法寺さんは日蓮宗本山であります)。

雨・観光シーズン直前・平日、


・・・やからかどうかはわからんけど、観光客ゼロ!!(どへ!!)
でも、歩くにはとってもよいエリアの一つです。

で。
本法寺さん。あたしは今回、初めて拝観しますの。
門をくぐると、イカした多宝塔と本堂が目に飛び込んできます^^

本法寺2

本堂の前に佇むお方(銅像)は長谷川等伯さん。
本日の目的である、公開中の佛涅槃図を描かれたのは等伯さんなのだ!

本法寺5

その横には「光悦翁手植之松」が両手広げたみたいな格好で生えてます(・_・)(生えてるって・・・植えられてるんだっつーの(+_+))
そう!!ゲージツ家・本阿弥光悦さんは、日蓮宗・特に本法寺さんとは縁ある人物なのだ!!
光悦さんが植えただけに、松の生え方もゲージツ的に見えるのはあたしだけか?(・_・)

本法寺6

貫首さんに案内されて、初めて目にした「佛涅槃図」。
貫首さんと二人で合掌です。
こちらの「佛涅槃図」は、サイズが縦10m、横が6mもある大作!
京都三大涅槃図の一つです。
見上げて首が痛いほどですの(どへ)。

等伯さんの作品には、涅槃図でよく目にする、「雲に乗ってやってくる摩耶夫人とその仲間たち(?)」がおらんかった(・_・) 探したけどさ(・_・)
たぶん彼女たちは、お釈迦さまの足元にいらっしゃるんじゃないか・・・と思うのだ(・_・)(こちらに絵が紹介されてますの)
その疑問をぶつける前に、あたしが一人でゆっくり拝観できるように宝物館から貫首さんが出て行かれたので、いまだに解決できず。。。(真如堂に引き続き・・・・こんなのばっかり^^;)。

そのあとはお庭を見ました。
まず宝物館の前にある十(つなし)の庭。

本法寺3

そして、書院の前にある巴の庭(三つ巴の庭)。
本阿弥光悦さん作庭といわれてますの。
手前にある蓮池は十角形なのだ!!

本法寺4

足元は悪かったけど、心安らぐお寺拝観でした
この空気感を独占できるって、贅沢なことやもんね~~
それに、貫首さんもにこやかな方やったし^^

桜の咲くころに、また西陣散歩せねば!!


テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<俵屋吉富小川店・茶ろんたわらやの上生菓子とお煎茶【堀川寺之内】 | Top | un cafe(アンカフェ)のしあわせランチ【河原町今出川】>>




十角形の池・・・
こんばんは~。京都ウォーキングいいですね~。十角形の蓮池、見てみたいです!

長谷川等伯さんの絵も好きですね~
2008/03/20 21:22 URL by hayate [ 編集] Pagetop△

大きいよね!
ここの「佛涅槃図」と「巴の庭」、以前見に行きました!
晴れ・観光シーズン真っ只中・休日 だったけど観光客ガラガラだったよ。(爆)

でも、貫首さん直々のご案内、いいなぁ~。
私が行った時は観光シーズンだったせいか、ほぼ放置だったもん。
ガラガラだったけど…(笑)
2008/03/20 22:13 URL by coco [ 編集] Pagetop△

ぽのこさん、お久です。

この前京博の常設館で涅槃図がたくさん展示されてるところを見たけど、確かにここの涅槃図はそれらと違って変わってますなあ。
ガラガラの本法寺さん、これは穴場ですじょ。公開中に行って摩耶夫人を探すのだ。
2008/03/25 07:01 URL by vivasan [ 編集] Pagetop△

⇒hayateさん、cocoちゃん、ビバさん、まみっちさん^^
★hayateさん^^
この日は大雨やったので庭も寂しい感じでしたよ・・・とほほ。
でも画は見応えあったので、また機会があればゼヒ見たいものです。
この画に込められた等伯の気持ちを思うと・・・ちょっと切なくなったりして(笑)。
ますます再来年(だっけか?)の国立博物館の長谷川等伯展が楽しみです!!

★cocoちゃん(・_・)
いや、あたしも放置みたいなもんなのやけど(笑)、何故かちょっとお話できたのだ。
・・・暇やったのかもorz
ここで甘いもんでも食べられたらよかったのやけどなぁ・・・

・・・・って、なんで「あんこ」のことを考えてしまうのやろうi-282

★ビバさん!!
にゃんと!!ビバさん!!
「ドキ!涅槃図だらけの展覧会!」のときなんてあったんですか??(し、知らんかったorz しかも京博の常設展、結構見てないことに今気付きましたの。どへ!)
全部見比べてみたい!!!i-237
今年は色々と見て廻りたかったのやけど、結局本法寺さんと真如堂さんの2箇所しか涅槃図見られんかったですorz
あたしは知識ナシで見てますので(どへ)、変なとこしか気にならんのですが・・・(笑)

知識があれば、もちっと楽しめるんでしょうね・・・

春になったら「何かお勉強しよ」と思うのに、結局全くしないあたしでありました。
どへ!!!

★まみっちさん^^
>こちらのお寺はどのガイドブックにも載ってません。さすが京都!奥が深いっ深すぎます~。

がははは、ガイドに載ってませんでしたか??
・・・本法寺さんの向かいの今日庵なんかは載ってるんでしょうかね?
http://www.urasenke.or.jp/index2.html

・・・あ、ここって一般に公開されてないのか(どへ)。

本法寺さん界隈は、風情ある町並みで、意外と人も少ないんですよ。
観光スポットとしてはここからもうちょっと南の上七軒の方が断然有名やと思います(たぶん)。
祇園・東山界隈とか嵐山界隈もよいですが、西陣あたり、好きですね~。
自分が学生時代住み慣れた場所やから、ってのもあるんですけどね^^;
2008/04/15 22:37 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/237-db9ba26a
» FC2blog user only
JR七尾駅前、長谷川等伯像
GoldenHalf + RealaAce 100 長谷川等伯という名前を知ったのは高校生の頃。七尾図書館の自習室の手前に長谷川等伯の絵があって、なんとなくみてました。が、その頃はただ、画家さんなのか、という認識のみ。 等伯という人を意識したのは20代後半になってから。京都 b-notes【2010/11/17 12:47】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。