チーム喰龍で行く、伏見稲荷deお山めぐり♪【上り編】



2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



もうかれこれ1ヶ月以上前の話なのやけど(どへへ)、チーム喰龍の相棒・龍(ろん)こと雅さんとともに、念願のお稲荷さんのお山めぐりをすることになりましたの。
ま、健康ウォーキングみたいなもんなので、深くは追求しないのだ(・_・)
嗅覚だけで登る稲荷山。
無事山頂に着けるのだろうか???


龍(ろん)ハウスにて集合し、朝から張り切って出かけたお山めぐり。
平日の午前中でも、結構な人がお参りに来られてます。

おいなりさん1

では、デカきつねさんに見送られて・・・
行ってきMAXよ!!!└(・∀・)┐=3

おいなりさん2

お山参詣道入口のデカ鳥居です。
ここからたくさんの鳥居をくぐって、一の峰を目指しますの。
ま、このころはあたしたち二人とも元気なんよね~~(気合入ってるからさ☆)

おいなりさん3

どっちに進む??な~~んて言うのも、余裕があるわん。
一応矢印の方向に進んだけど(・_・) がははは。

おいなりさん4

あっちゅー間に奥の院へ。
きつねの絵馬がかわいいのだ。

おいなりさん5

絵馬奉納のお社の後ろには「おもかる石」が。
これは今宮神社さんの「あほかしさん」とよく似たもので、この灯篭の前で祈念して、灯篭の上の空輪(石)を持ち上げて軽かったら願いが叶い、重かったら叶わんっつーシロモノ。

・・・あたしゃ重かったよorz どへへへ。

おいなりさん6

一般的には、ここから熊鷹社に向かうのが正しいルートやと思われるのやけど、今回あたしたちが向かったのは竹の下道から歩く「お滝行場」のルートをチョイスしましたの。
これがよかったのかどうかは定かじゃない(・_・)
と言うのも、一般的に知られてないルートゆえ、誰も歩いちゃいないのだ!!!
しかも冬の平日やしね~orz

でも、ルートを外れたら外れたなりに、面白いところもありましたの。
ここは神宝神社さん。ご祭神は天照大神さまです。

おいなりさん7

正規のルート(?)から外れてるとはいえ、このあたりはまだたくさんの参拝者がいるらしく、叶雛(かなえびな・心願成就のお雛さま)もたくさん奉納されてます。

おいなりさん8

で、竹の下道。
こちらのMAPには示されてるけど、伏見稲荷大社さんHPにはルート表示がありません(笑)。
ここからいくつも滝が点在しており、お滝行場が散策できるっつーことです。

おいなりさん9

しかしぃ・・・

おいなりさん10

ぶっちゃけると、一人で歩く場合オススメしないルートかもorz
お天気が悪かったらぬかるんでるとこもあるし、さっきも書いたけどとにかく人通りが少ない(と言うより殆どいない)ので・・・

それに・・・

こんな道が続くのだ!!(笑)
なんか夏の愛宕山思い出すよ~~(+_+)
※あ、でも愛宕山の方がこの10倍はキツイです、ハイ^^;

おいなりさん11

だから・・・

道が整備されて、鳥居が再び現れたとき、あたしたちは猛烈に安堵したのでした(どひゃひゃひゃひゃ~~!!)

おいなりさん12


(「下り編」に続く)

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<チーム喰龍で行く、伏見稲荷deお山めぐり♪【下り編】 | Top | 珈琲蔦屋のカフェオレ【東洞院六角】>>




ちょうど去年の今ごろ、お山めぐりしたのですが、多分 普通のルートです。ただ、「たくさんのお雛さま」がつってある神社には行ったので少しだけ。。道をそれたのでしょ。。

「お滝行場」始めてしりました。
2008/03/03 12:27 URL by yume [ 編集] Pagetop△

龍&雅です
わたくし このおかげですっかり伏見稲荷にはまりまして
この後何度も訪れております。
先日は こっちのルート途中まで再チャレンジしましたわ(こりません)そしたらね、私らのお母さん世代の方々が団体で御滝めぐりチャレンジしてはりました。

あの 山頂への急勾配にチャレンジしはるんやろか?
とちょっと心配してしまいました。

2008/03/03 18:20 URL by なごみ [ 編集] Pagetop△

⇒yumeさん、なごみさん^^
★yumeさんorz
滝の写真、upしたかったのやけど、イマイチやったので載せてないんですよね。
一人で歩くにはちょっとコワイです・・・地元の人とはめぐり合いますが(笑)、途中からは本当に山の中、って感じですわ^^;
鳥居が見えたときの安堵感・・・今でも思い出します(笑)

★なごみん(・_・)
なんとなごみん!!
また行ったん??一人で???
だいじょうべ???(+_+)
途中までの再チャレンジでよかった・・・途中からは一人で行くべきではないと、あたしゃ思いますんですじょorz

でもええ運動にはなったよね^^
またどっか「平坦な道」を歩きませう!
2008/03/05 00:48 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/222-df8ddf77
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。