よい!茶遊小路 竹聲(ちくせい)【伏見墨染】



2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



日本茶の専門店「椿堂茶舗」さんの脇にある茶房・竹聲さんに飛び込みました!!(雨やったもんで・・・

雨に濡れた路地の入口・・・
tikusei1.jpg

の、上を見上げますと、「茶」の文字が!!
tikusei2.jpg

店内は古時計の「コツ・コツ・・・」って音と、アンティークな雰囲気でかなり落ち着きますんですじょ。
雨に濡れたお庭がとても雰囲気がよいのやけど、これではいまいち伝わらんのが残念。どへっ
tikusei4.jpg

この日いただいたのは、和束の煎茶、雲華(うんげ)と上生菓子の水牡丹。
日本茶の種類は10種類くらいあったかな~。色んなお茶が楽しめます。
日本茶の淹れ方については、お店の人がちゃんと指導してくれるから大丈夫ですじょ
紅茶やハーブティもあります。その時は洋菓子が付いてきます

本を片手に入ったら、えらい長いこと居座りそう・・・っちゅーか、あたしは1時間以上ココに居座ってたよ(・_・)
がははは!!(*^∀^*)
tikusei3.jpg

こちらでいただいたお茶を、お隣の椿堂さんで購入可能。
日本茶のセミナーも定期的に開催されてるので、興味のある人は覗いてみるのもよいかもですじょ

メモ:椿堂茶舗・茶遊小路竹聲
京都市伏見区深草北新町(場所はココ!
椿堂さんHP



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<立本寺の蓮の花・蓮は悪くはないのだけれど。 | Top | 黒酢バー・黒酢や宗兵衛【三条寺町】>>




お茶~vv
ステキなお店ですね~。
後方に見えるのは砂時計でしょうか?
わぁ! きっと美味しいお茶ですね~いいなぁ。
和菓子も綺麗ですがお茶碗もステキですね。
2007/07/05 17:37 URL by まみっち [ 編集] Pagetop△

いかねばとおもいつつ
なかなか墨染まではいけなくて。まだいけてません。
(宇治にはいくのにね)
京都市内の日本茶カフェだと、やはり和束のお茶が一番多いですね。
(府内でいちばん煎茶の生産量が多いので)
2007/07/05 19:10 URL by もちや [ 編集] Pagetop△

⇒まみっちさん、もちこさん^^
★まみっちさん^^
ここは入ってすぐ恋してしまいました(爆)
店内の写真もお見せしたいのやけど、他にもお客さんがいらしたし、間接照明っぽい感じのゆる~いお店なんで、この日はお庭だけ撮らせてもらいました。
あたしはお茶には詳しくないけど、お隣でお茶の販売されてるから、イロイロ聞けてよかったです。

★もちこさん^^
あ~、もちこさんにはこのお店のことを言いたかったんですじょ~~。
確かにわざわざ墨染まで行くことってあんまりないと思うのですが(笑)、お店の雰囲気はとてもよいです。
もちこさん好みやと思います。
本を読むのにも落ち着くし・・・

お茶は宇治は勿論ですが、八女や静岡の方のもあったように記憶してます。
この日和束のものを選んだ理由は、今まで「和束」ってのを意識して飲んだことがないから(笑)。
至って単純ですわ、がははは。
2007/07/06 12:08 URL by このぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/21-fe13d846
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。