女同士で巡る洛陽三十三所観音巡礼【26番札所・正運寺】



2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



洛陽三十三所観音巡礼、先程の二十五番の法音院さんからちょっと離れて、今度はまちなかに帰ってきました。
二十六番札所は正運寺さんです。

ん??ありゃま(・_・) 困ったな・・・。

閉まってるではないの(・_・)

syoun1.jpg

ここであってるよね・・・(再度確認)
ちゃんと「らくやう」の文字が書いてあるしね(・_・)

syoun2.jpg

正運寺さんも、先日の法性寺さん同様、「ぴんぽ~~ん」方式で拝観をお願いすることに^^;
インターホン越しに「洛陽の・・・」って声を発しただけで、「どうぞどうぞ~~」と中へ入れてくださいました(ほっ)。

こちらは本堂かな。
立派な建物です。
前の植栽も綺麗に刈り込まれていて、とても手入れが行き届いています。
洛陽では小さいお寺さんに拝観する機会が多いけど、どこでも共通して言えるのは、とてもきれいにしてらっしゃること(・_・)

やっぱり綺麗なところには神仏が宿るのねん・・・

syoun3.jpg

この日のお目当ての十一面観音さまは、こちらの観音堂にいらっしゃいます。
お堂の前にはびんずるさんらしき方がお二人いらっしゃいます。
小さいガラス窓から覗き込むあたしとウォーキングパートナーのつんこちゃん・・・ちゃんと観音さまはいらっしゃいました

syoun4.jpg

そして、正運寺さんでいただいたご朱印はこちらなのだ!

syoun.jpg

ご朱印をいただくとき、「どちらからおいでになったの?」と聞かれることが多いあたしたち。
浮かれた旅行者に見えるのだろうか??
「市内です」(しかも近所です)って答えるのが、なんだか申し訳なく感じるあたしたちなのでした・・・どへへへ。

正運寺
京都市中京区蛸薬師通大宮西入(場所はここ!
開門時間は9:00~16:00
洛陽三十三所観音巡礼・第26番札所 正運寺
このサイト内での巡礼の様子は⇒こちら



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<紅葉の天龍寺早朝拝観・2007 | Top | 女同士で巡る洛陽三十三所観音巡礼【25番札所・法音院】>>




⇒通り名、覚えてくださいまみっちさん^^
またまたコメントが反映されてませんが・・・^^;
すみませんです。
京都の通り名、是非是非覚えてください。
節を伝えられたらよいのですが、下手なので歌えません(どへ)。
メロディはた・ららららららら、た・らららら~~、みたいな感じです(そんなんでわかるんか?^^;)
2007/12/12 00:13 URL by ぽのこ [ 編集] Pagetop△
コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/164-9708a2a1
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。