秋の特別公開2007・大徳寺塔頭総見院



2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



大徳寺の特別公開、黄梅院興臨院と廻って、最後は総見院さんへ。
こちらのお寺さんは豊臣秀吉さんが織田信長さんの追善のために建てた菩提寺ですの

sokenin.jpg

まずは信長さんファミリーのお墓にお参り(-人-)
写真で言うと頃の左から2番目の石塔が信長さんのお墓ですの。

sokenin2.jpg

こちらは掘り抜き井戸。加藤清正さんが朝鮮から持ち帰ったと伝えられてますの。
こちらのお水は今も使われております!!(現役よん♪)

sokenin7.jpg

本堂前のお庭です。
奥に見えるのは鐘楼。創建当時のものです。

sokenin3.jpg

お庭にある茶筅塚。
花立てが茶筅の形なのに注目よん!!

sokenin9.jpg

本堂では係の人が織田信長さんのお話をして下さいます。本能寺の変で生涯を閉じた信長さんは、その遺骸が見つからんかったもんで、信長さんそっくりの木像を二体作って、一体を火葬、もう一体をこちらの総見院さんに安置することになったらしい。ご対面した信長さん(木像)はご立派でなかなかハンサムな方でしたの
ちなみに最近の教科書の信長さんは、アノ有名な肖像画じゃなくてこちらの木像が掲載されているバヤイもあるんですって(・_・)(知らんかったっ・・・)

sokenin1.jpg

本堂でいただいたお茶
上記の井戸水でいれていただいたものです

sokenin4.jpg

通路を歩いていくと・・・

sokenin5.jpg

3つのお茶室があります!!
今回、大徳寺さんでは黄梅院・興臨院を拝観したけれど、ここのお茶室が一番デカかった(・_・)
総見院さんではその昔、大徳寺の大茶会が行われたらしいしね・・・
こちらでは今でもモリモリお茶席が催されてますの

sokenin6.jpg

最後に侘助椿(の木)を愛でますの(・_・)
残念ながら花は咲いておりませんの(どへへへ~~(+_+))。
樹齢400年。根っこはめちゃデカなので、その辺も注目してねん

sokenin8.jpg

この日はずいぶん歴史を勉強したわん・・・・頭の中がすっかり戦国時代よん!!

大徳寺興臨院
京都市北区紫野大徳寺町(場所はここ!
特別公開期間
平成19年10月6日~12月16日の10~16時。
拝観中止日もあるのでご注意を。
詳しくは京都春秋HPまで。



テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



<<女同士で巡る洛陽三十三所観音巡礼【18番札所・善能寺】 | Top | 和の京都セレクトショップ・「京都屋」さんの開店準備>>



コメントをどうぞ(*^∀^*)














管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://kyotonouveau.blog99.fc2.com/tb.php/126-dcadcd79
» FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。