2008.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 » 2008.03


スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ= - ジャンル=



アロマ教室の帰り道、久々に河原町の梅園でお友達のひぃこと甘味三昧しましたの。
ちなみにひぃこはこのあと祇園の茶の湯教室でお稽古
常に女子力向上に励むひぃこなのだ(感心感心)。


» 続きへ
スポンサーサイト

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



昨夏のアロマセラピーワークショップに引き続き、またまたチーム喰龍の片割れ・龍(ろん)こと雅さんのアロマ教室に行きましたの。
今回一緒に行ったのは、お友達のひぃこ(・_・)
二人でべっぴんを目指しマックスよ!!

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



今回の「京都くるくる節分めぐり2008」で、「どこにお参りに行くか?」よりも、「どこで食べるか?」が先に決まってしまったあたしたち(+_+)(ええ、いつものことですの。どへへ!)
そこは、ウォーキングパートナーのつんこちゃんがウワサで聞きつけた和食のお店・「十両」さんなのだ!
たまには和食もよいです。がははは。

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



京都くるくる節分めぐり、とうとう最後になってしまいましたorz・・・・整理しながら「節分に結構廻ってるよね、神社仏閣」って改めて感じたわん(・_・)

最後は甘いものを食べよう!っつーことで、つんこちゃん、cocoちゃん、あたしの3人で熊野神社さんへ。
「茶菓のせつたい」へGO!なのだ!!└(・∀・)┐=3


» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



くるくる節分めぐりの5箇所目・須賀神社さんからの帰り道、聖護院門跡さんが賑やかなので、ウォーキングパートナーのつんこちゃんと東京から参加のcocoちゃんとともに、ちょっと立ち寄ってみることにしましたの(・_・)

すると・・・


» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



今年もまた、節分に須賀神社さんの懸想文を買ってしまいました・・・

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



今回のくるくる節分めぐりで、ウォーキングパートナーのつんこちゃんも、そして東京から参加のcocoちゃんも一番気に入ったのがここ、庶民の味方・釘抜地蔵さんかもしれませんの
こちらも福勝寺さんに負けないくらい賑やかです

あ、一応言っとくけど・・・

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



ウォーキングパートナーのつんこちゃん、そしてcocoちゃんとともにめぐる「くるくる節分めぐり」、福勝寺さん⇒千本閻魔堂さんと来て、次は千本釈迦堂さん。
今年は千本エリアを攻めております(笑)。

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



2008年の節分めぐり、福勝寺さんから次に向かったのが千本えんま堂引接寺さん。
閻魔さまへのご挨拶も大事やけど、あたし的には「こんにゃく煮き」をいただくことが一番の目的(?)かも(・_・)
ウォーキングパートナーのつんこちゃんも、そして、今回お付き合いいただいた東京のcocoちゃんもきっと、こんにゃくを楽しみにしてたに違いない(がははは)。

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



2月3日はお休みが取れたので、ウォーキングパートナーのつんこちゃん、そして今回は東京から参加のcocoちゃんと3人で節分めぐりいたしましたの!!
小雨振る中まず行ったのが、今年の節分には絶対行こう!と決めていた福勝寺さん。こちらは昨年の洛陽三十三所観音巡礼の29番目の札所で、その時初めて「福勝寺さんの節分って結構賑やからしい」っつーことを知りましたの。
それならゼヒ、どんなのか見ておかねば!!(ネバネバ)└(・∀・)┐=3

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報



大丸で「初・眉毛カット体験」してきたmomoちゃんと一緒にスーフォルムカフェ+ダイニングでお茶しましたの。
この日はあたしたちの共通の友達である、ウォーキングパートナーのつんこちゃんはお家に荷物が届くということで会合には不参加。っつーことで、あたしが誰よりも先に「momoちゃんまゆげのパーフェクトアーチ」を拝見いたしましたの

» 続きへ

テーマ=おこしやす!京都 - ジャンル=地域情報





| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。